読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋冬の定番、白ニットは『〇〇しないもの』を選ぶのが基本!

HVC廿日市店

こんにちは HVC廿日市店です

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この時期に欠かせない永遠の定番アイテム、白ニットですが編み方や柄などたくさんの種類があります

 

定番アイテムでどんなコーデにもばっちり合わせられますが、そんなに甘くないのが白ニット

 

今回は意外と選ぶのが難しい白ニットのコツをご紹介

 

 

f:id:mexonline:20161122173421j:plain

 

 ---------------------------------------

 

 

 

 

白ニットは「着ぶくれしないもの」を選ぶのが基本

 

 

 

ポイントは3つ

 

 

 

①カシミアタッチなど薄手のものを選ぶ

 

もこもこ素材や、厚手の物はボリューミーに見えてしまします

本来の体型よりも1.5倍から2倍以上に見られているかもしれません

 

自分では判断しにくい方は信頼できる友人や販売員に相談するのがおススメ

 

でも、ボリュームのあるニットが似合う方もいらっしゃるので客観的に見れるかが重要

 

 

f:id:mexonline:20161122173410j:plain

 

さらに首元が出るデザインだと、鎖骨が見えるため女性らしく華奢なシルエットを生み出してくれます

 

 

 

②体のラインがくっきり出るタイトなものはかえって着ぶくれするので程よくゆったりめを選ぶ

 

着ぶくれしないようにとタイトなものを選びがちですがかえって逆効果

程よくゆるく着こなすのがおすすめです

 

痩せ過ぎな人がタイトなものを選んだ場合も貧相に見えがちなので注意

 

 

 

③Vネックやボートネックなどの首元に抜け感のあるものを選ぶ

 

どのニットを着てもいまいちボリュームがでてしまう方に最後のポイント

首元のデザインが変わるだけですっきりとした印象が出ます

 

例えば、Vネックやボートネックなど

グラマラスな体型の方にはこれで解消するでしょう 女性らしい華奢な印象を無理なく出すことができます

 

 

f:id:mexonline:20161122173350j:plain

 

 

 

 

コーデのコツとしては

 

細身のパンツやタイトなアウターでメリハリをつける

 

白ニット単体で着る際はボトムスをタイトなものにするのがコツ

上下でメリハリをつけることによってシャープな印象に仕上がります

 

 

 

 


他のHVCアイテムも見てみたいという方は一覧からご覧頂けます。

【HVC AUTUMN COLLECTION 2016】

※HVC公式通販サイト【MEX online】では、福袋のご予約も受け付け中です!


MEX online store

http://www.mexcoltd.com/

全てのメンズアイテムはこちら

http://www.mexcoltd.com/fs/mexonline/c/mens

全てのレディースアイテムはこちら

http://www.mexcoltd.com/fs/mexonline/c/women

© 2015 MEX ALL RIGHTS RESERVED.